守山市教育委員会事務局 文化財保護課

守山市吉身二丁目5-22
077-582-1156

HOME >  埋蔵文化財センター > 今年度の歴史入門講座が始まりました

埋蔵文化財センター

今年度の歴史入門講座が始まりました

2015年6月26日

平成27年度歴史入門講座「近江に築かれた城と守山」

第1講「近江の城から時代を見る」

日時 6月20日(土)
講師 村田修三先生(大阪大学名誉教授)

第1講は、城郭研究の第1人者である村田先生に「近江の城から時代を見る」という演題で講演していただきました。守山市内にも数多く築かれた中世城郭から彦根城のような近世城郭に発達する過程を、滋賀県内の城などを引用しながらの講演に、約60名の受講者は熱心に耳を傾けていました。  後援会の様子
講演会の様子

なお、入門講座は、11月を除く各月第3土曜に残り5講を、下記の日程で開催します。
第1講の受講申し込みが大変多く、ご迷惑をお掛けしましたので、次講以降は若干の空席を用意し、
事前の受講申込みをされていない方も受講していただくことができるようにしました。
なお、受講料は各回200円です。

歴史入門講座今後の日程

第2講 7月18日(土) 「信長と戦った一揆の城 -金森城・三宅城- 」
  高木叙子氏(滋賀県立安土城考古博物館)
第3講 8月15日(土) 「湖南、守山に築かれた中世城郭」
  藤岡英礼氏(栗東市教育委員会)
第4講 9月19日(土) 「膳所城 -ナゾの湖城を探る- 」
  辻川哲朗氏(公益財団法人滋賀県文化財保護協会)
第5講 10月17日(土) 「観音寺城-『全山総石垣』の実態を探る- 」
  福永清治氏(野洲市教育委員会文化財保護課)
第6講 12月19日(土) 「彦根城 -近江の名城から世界遺産へ- 」
  谷口 徹氏(彦根城博物館)


PAGE TOP